スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年も残すところあと2日。

  この一年はホントにすごい一年でした。

  宝飾展から始まり、秋のハワイ、デジコンツアー

  ほんとによく遊んだ恵まれた一年でした。

  正直なところ、老体に鞭打ってという感じですけどね(笑)



  嵐が好きなこと、潤くんが大好きなことは

  何ら変わりはないのですが

  異常な暴走やガツガツさを調整しつつ

  粛々と私なりのスタンスでアラシゴトを続けたいと

  そんな風に思っています。


  2007年の7月大阪城ホールではまってから

  どんどん加速させながら

  色んな人達と出会い現在にいたりますが

  人との出会いは大切にしていきたいと

  おもいます。


  

   そして・・・・


   これからの私事は

   私がしたいこと、やりたいことに旦那を上手に巻き込んで

   旦那のお金で(家のお金)、堂々と遊んでやろうと(笑)

   ま、そんなに色々したいことがわけじゃなくて


   結婚30周年にビジネスクラスでハワイへ行くっていうのが

   最終目標でね・・・・(笑)


  
   今回は手初めに

   セレブ体験をしてきました。



   年末によく近郊の旅館に平日料金で泊まってたんだけど

   宿取れなかったし

   ちょっと出来ないことして、自慢してやろうとおもいまして(笑)


  
   野望の旅の始まりは


   ナビに目的地を入れてから旦那に運転をさせるシークレットツアー

   
   ナビの指示に従って車を走らせたのですが、ホテルの駐車場への

   指示がなく、プチ迷子になってしまいましたが

   なんとか到着


   お泊りは、リッツカールトン大阪、クラブラウンジの利用できる高層階

   318.jpg


    
   正月用の花に迎えられて、フロントから34階のクラブラウンジでのチックイン

  に案内され、不慣れな挙動不審な夫婦(笑)


  34階のラウンジで座ると、お飲み物は?とオーダーを取られ

  飲みながらのチックイン。

  ホテルマンの人が囁く様に話すので聞き取れす

  適当に返事(笑)

  しばらくすると勝手にこんなものが運ばれてきて

  
326.jpg

  旦那がほぼ完食

  時間の流れがゆったりで、日頃せかせかしてるので

  落ち着きません。

  
  実はこのプラン、このラウンジで食べるもの飲むものただというか

  ついているんです。

  アフタヌーンティ、夕食前のオードブル、お休み前のスイーツ

  翌朝の朝食。

  座ればなんでも飲めるようですが、メニューはありません。

  初体験者は少々緊張しました。


  チックインのあと、部屋に案内されて35階の部屋へ

  キーを差し込まないとボタンが押せません。

333.jpg

  339.jpg

  こんな感じで、特別広いわけじゃないですけど

  シャワー室とバスタブは別でした。

  
  買い物に出て夕食を済ませて戻ったので

  夕食前のオードブルは体験できなかったのは

  残念でした。

  部屋に戻ると、ベットがすぐに休めるように

 367.jpg

   設えてあって、足元にはマット、枕元にお水

  そして、ソファーのテーブルには

  369.jpg

  368.jpg

   こんなのが置かれてました。

  
  夜のスイーツはチョコレートぽいものがブッフェスタイルで

 364.jpg

 酒の飲めない夫婦は、コーヒーを飲みながら

  甘い囁きではなく、自分たちにはどうもならない会社の展望を

  グダグダと話しました。



   翌朝、寝過ごしてしまいあわててラウンジへ

 380.jpg

  ブッフェスタイルでしたが、

   種類が少なく、下のレストランにすればよかっかなと。


   チックアウトもラウンジで

   お飲み物をいただいてからエレベーターホールまで

   見送ってもらい帰路につきました。


   一階のお店で旦那の実家へのお年賀用に

   リッツカールトンのクッキーを買いました。

   このクッキーを渡すことで

   正月の自慢話につなげるためのアイテム(笑)

   私は旦那の実家には行きませんから

   何を言われるかはわかりませんけど


   リッツカールトンは素晴らしいと絶賛するひとが

   どんな反応をするか楽しみです。

   食事をしたことはあるとはおもいますが、泊まったことは多分ないと

   思うのでね。

   私、やらしいやつでしょ(笑)

   


   
   野望の旅のお持ち帰り品

 382.jpg

 
   すごい無駄遣いでしたが、ま、無駄ではなかったような気もします。


   旦那がめずらしく、いい体験ができて楽しめありがとうと・・・

   
   おお!!いい反応。

  
   あんたのお金やで(笑)

   
   来年も行ったろっと(笑)

   
スポンサーサイト
プロフィール

ウラン母の母

Author:ウラン母の母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。